Amazon.co.jp ウィジェット

Homeアート神業の風景画 ホキ美術館コレクション

神業の風景画 ホキ美術館コレクション
PREVIEW

判型 : B5判 並製
頁数 : 128頁
定価 : 本体2,500円+税
発刊 : 2020年10月24日
ISBN : 978-4-87586-590-2 C0071



本を購入する amazon


驚異の静物画
ホキ美術館コレクション

芸術新聞社・編


観る者を圧倒する細密表現!
写実絵画の殿堂「ホキ美術館」の館蔵品から紹介する、
事物の存在感を極めた『静物画集』


【掲載画家】(50音順)
青木敏郎/安彦文平/生島 浩/石黒賢一郎/磯江 毅/小木曽誠/小尾 修/五味文彦/塩谷 亮/島村信之/野田弘志/藤田貴也/森本草介/山本大貴


【目次】
1章:魅惑の静物画
神技拡大:陶器とガラス
神技拡大:フランス風とオランダ風の違い
作家の静物観:青木敏郎
作家の静物観:五味文彦
エッセイ「静物画の魅力」松井文恵

2章:モチーフとしての静物
作家の静物観:小尾 修
対談「静物画を描く楽しみ、見る楽しみ」
 島村信之(画家)×保木博子(ホキ美術館館長)
作家プロフィール

■ホキ美術館
千葉市緑区に2010年11月に開館した、世界でもまれな写実絵画専門美術館。巨匠・野田弘志、森本草介をはじめとする約60名、480点の作品を所蔵。常時、約120点の作品を展示している。なかでも「私の代表作」というテーマで3年ごとに代表作家が描きおろした 100号以上の大作はみどころ。建物は緑豊かな昭和の森に面し、ゆるやかなカーブを描いた細長い5つの回廊を地下2階、地上1階に三層に重ね、その先端は30メートルが宙に浮くという特殊な設計であり、2011年に日本建築大賞を受賞している。