Amazon.co.jp ウィジェット

Homeアート人文評伝 藤田嗣治〔改訂新版〕

評伝 藤田嗣治〔改訂新版〕
PREVIEW

判型 : 四六判 上製
頁数 : 344頁
定価 : 本体2,800円+税
発刊 : 2015年8月4日
ISBN : 978-4-87586-470-7 C0095



本を購入する amazon


評伝 藤田嗣治〔改訂新版〕

田中 穣・著


藤田嗣治を直接知る関係者100名以上に取材した
「フジタ芸術」を愛する著者による決定版評伝。
「人間フジタ」を知るための必読書。待望の復刊!



【目次】
第一章 数々のフジタ伝説をめぐって
第二章 アデュ・モン・パパ
第三章 フジタとフェルナンド
第四章 エコール・ド・パリ
第五章 モンパルナスの夜
第六章 フジタ逃避行
第七章 世紀の大壁画
第八章 戦争画への情熱
第九章 敗戦下のフジタ
第十章 さようなら、日本
藤田嗣治年譜/参考資料


メディア掲載情報
関連情報


【著者プロフィール】
田中 穣(たなか・じょう)
1925年、神奈川県平塚市生まれ。早稲田大学文学部英文科を卒業後、読売新聞社入社。社会部記者、放送・映画記者を経て、二十余年間美術記者をつとめる。編集委員を最後に1981年、読売新聞社退社、文筆活動に入る。著書に『藤田嗣治』『佐伯祐三の死』『炎の画家 横山操』『現代画人伝 悲劇の画家』『生きる描く愛する 四十二人の名画物語』『東山魁夷』『写楽 その隠れた真相』など多数がある。2005(平成17)年逝去。