Home書道実用墨セレクション 墨のれっすん〈5〉 漢かな編 —漢字かな交じり書—

墨のれっすん 漢かな編 —漢字かな交じり書—
PREVIEW

判型 : B5判 開口本
頁数 : 120頁
定価 : 本体2,000円+税
発刊 : 2016年4月26日
ISBN : 978-4-87586-458-5 C0071



本を購入する amazon


墨セレクション

墨のれっすん⑤ 漢かな編

—漢字かな交じり書—

『墨』編集部・編

「墨セレクション」は、書道雑誌『墨』のバックナンバーの中から
好評を博した企画や普遍性のある内容を再録し、
保存版として残すことを目的として創刊されたシリーズです。

シリーズ最後の第五弾は、「漢字かな交じり書」。
関連のページの中から、繰り返し学習するのにふさわしい内容を
ピックアップして、再構成。
20年分のエッセンスがこの一冊にぎゅっと詰まっています。

※基礎 筆づかいの基礎をしっかり学びます。
※古典 名品を鑑賞して字形や用法を学習します。
※手本 プロの美しい手本を多数収録しています。

【目次】  
はじめに
本書の特長
第一章 基礎
はじめの一歩 石飛博光
漢かな書の基本
表現のバリエーションを学ぶ
生きた言葉を表現する
漢かな書へのアプローチ 有岡シュン崖
心構えと学び方
用具と表現
作風の考え方
第二章 題材
題材からのアプローチ 辻元大雲
俳句を書く
短歌を書く
散文を書く
題材別 漢かな書の表現
俳句 渡辺墨仙
短歌 添田耕心
詩 佐久間康之
散文 大平匡昭
自詠 船本芳雲
書で感じる 山頭火
 石飛博光/榎倉香邨/貞政少登/鈴木まつ子/津金孝邦/
 中野北溟/野口白汀/吉川蕉仙
第三章 手本
漢かな書 墨場必携
 池田桂鳳/大平匡昭/加藤有鄰/金子卓義/杭迫柏樹/
 後藤竹清/齋藤香坡/佐久間康之/砂本杏花/添田耕心/
 種村山童/原田凍谷/宮本博志/村上俄山/森本龍石/
 米本一幸
色紙に書く 人生の応援歌
 石飛博光/大平匡昭/金子卓義/杭迫柏樹/黒田玄夏/
 後藤竹清/齋藤香坡/樽本樹邨/辻元大雲/船本芳雲/
 森本龍石/米本一幸
対談 俳人 金子兜太 × 書家 大井錦亭
コラム 著作権の基礎知識
筆者紹介
初出一覧

Break Time
道具の話1
道具の話2




ジャンル別

シリーズ

検索