Amazon.co.jp ウィジェット

Homeアート人文イラストで読む「芸術家列伝」 ミケランジェロとヴァザーリ

池永康晟画集 君想ふ百夜の幸福
PREVIEW

判型 : A5判 並製
頁数 : 112頁
定価 : 本体1,650円+税
発刊 : 2014年11月22日
ISBN : 978-4-87586-417-2 C0070





イラストで読む「芸術家列伝」
ミケランジェロとヴァザーリ

古山浩一[イラスト] / 古玉かりほ[編訳]


450年前の名著をわかりやすく再生しました。


西洋美術を学ぶ人にとっては避けて通れない古典、ジョルジョ・ヴァザーリの『芸術家列伝』。ルネサンス期の芸術家たち133人の人生をときにスキャンダルも交えながら描きだしたものです。

ただ、450年前に書かれたこともあり少々読みづらいのと、史実とのずれが今日指摘されています。重要な書籍だけれども一般の読者には手が出しづらい……それが『芸術家列伝』のこれまでの立ち位置でした。

そんな悩ましさを解決すべく、原文を要約し、史実とのずれを修正しながらわかりやすさを心掛けてまとめたのが本書です。イラストもふんだんに盛りこみ、楽しいトリビアも満載です。

今回は133人のなかから巨頭ミケランジェロに絞り、その芸術家スピリットと、真面目さゆえの悩ましき人間の側面も楽しく描きました。
【目次】
1.石の街で育った少年時代
  世紀の絵画工房はこんなところ
2.初めて鑿のみと鉄槌を持った運命の日
3.24歳のローマデビュー「ピエタ」
  ヴァザーリの課外授業 社会情勢編 富豪メディチ批判の修道士・サヴォ
  ナローラ
4.ダヴィデは不格好な大理石から誕生した
  巨大な彫刻はどうやって彫り、運んだのか?
  ヴァザーリの課外授業 社会情勢編 ミケランジェロもペストで家族を
  失っていた
5.レオナルド・ダ・ヴィンチと世紀の対決!
  ミケランジェロVSダ・ヴィンチ世紀の対決
  ヴァザーリの課外授業 絵画技法編 2大巨匠の技法の違いを見てみよう
6.40年も苦悩したユリウス2世の墓廟
  ヴァザーリの課外授業 絵画技法編 解剖学を修めない者は表現できない
7.嫉妬と陰謀のシスティーナ礼拝堂
  天井画はどうやって描かれたのか?
  天井画に預言者と巫女が描かれている理由とは?
  ヴァザーリの課外授業 絵画技法編 フレスコ画の描き方
  古代から続くテンペラ技法
  聖母子像を比較してみよう
8.権威に振り回されるミケランジェロ
9.ミケランジェロ、戦争の軍事技師になる
  ヴァザーリの課外授業 意外な素顔編 夜逃げの天才でもあった
  ミケランジェロの悩ましき家庭事情
  <ルネサンス建築ツアー>ミケランジェロの建築
10.人生をかけて「最後の審判」を描くまで
11.そして最後の偉業サン・ピエトロ大聖堂
  ヴァザーリの課外授業 意外な素顔編 ミケランジェロの恋
12.さよならミケランジェロ
【著者略歴】
古山浩一(ふるやま・こういち)
画家。絵本作家。1955年、東京生まれ。筑波大学大学院芸術専攻修了。上野の森美術館大賞展(佳作賞)、日仏現代美術展('91大賞、'94エコールナショナル、シュオエリオール・デ・ポザール賞)、リキテックス・ビエンナーレ('05奨励賞)など受賞多数。著書に『ありありまあまあ』『かざみどりのフィットチーネ』(福音館書店)、『万年筆の達人』(枻出版)。現在、上野の森美術館アートスクール講師。

古玉かりほ(こだま・かりほ)
編集者、ライター。美術、工芸、地域をテーマにした本を編集。担当した雑誌に『月刊絵手紙』(日本絵手紙協会)、『COMMERCIALPHOTO』(玄光社)、『いなか暮らしの本』(宝島社)、MOOK『大人が観たい美術展2014』(三栄書房)など。現在、『離島経済新聞』Web版にて「佐渡島ライターの佐渡レポート」連載中(http://ritokei.com/)。

ジャンル別

シリーズ

検索