Home写真アート記憶の遠近術〜篠山紀信、横尾忠則を撮る

記憶の遠近術〜篠山紀信、横尾忠則を撮る

判型 : A4ワイド判(297*225)
   広開本上製
頁数 : 144頁
定価 : 本体3,400円+税
発刊 : 2014年10月20日
ISBN : 978-4-87586-412-7 C0072



本を購入する amazon


記憶の遠近術〜篠山紀信、横尾忠則を撮る
YOKOO BY KISHIN

横尾忠則 篠山紀信

二人の巨匠が標した60年代末→70年代

撮りはじめてから、およそ半世紀——。
篠山紀信が撮りつづけた横尾忠則の写真による自叙伝。



1)『横尾忠則 記憶の遠近術 篠山紀信』(1992年、講談社)から貴重な写真を厳選。その後に撮影された写真、関連作品などを加えた、展覧会出品作品*を完全収録。


阪神・淡路大震災20年展
「記憶の遠近術〜篠山紀信、横尾忠則を撮る」
2014年10月11日(土)〜2015年1月4日(日)
横尾忠則現代美術館
http://www.ytmoca.jp/exhibitions/2014/08/20-1.html

[関連事業]
アーティスト・トーク/篠山紀信+横尾忠則
10月11日(土)14:00〜15:30
横尾忠則現代美術館 オープンスタジオ
定員 100席(当日10:00より整理券配布)
※聴講無料、要展覧会チケット

2)上製版のみ、1974年初めてインドを訪れた際に撮影された写真と、1976年「横尾忠則 そしてインド 篠山紀信」(銀座松坂屋)カタログ掲載の対談記事を特別収録。

3)A4ワイド・並製版「記憶の遠近術〜篠山紀信、横尾忠則を撮る YOKOO BY KISHIN」は、横尾忠則現代美術館にて限定販売。