Home絵本アートぬりえ・横尾探検隊 COLORING LOST IN YOKOO JUNGLE

ぬりえ・横尾探検隊
PREVIEW

判型 : A4ワイド判(297×225)
   PUR無線綴・広開本
頁数 : 50頁
定価 : 本体1,500円+税
発刊 : 2014年4月20日
ISBN : 978-4-87586-397-7 C0071



ぬりえ・横尾探検隊
COLORING LOST IN YOKOO JUNGLE

横尾忠則 絵・文 

新たな発見や創造のヒントになる作品を
紹介するシリーズ《とぴか》第十弾!

ぬりえからはじまるスペクタクル
あなたの色を手がかりに、色彩の密林を探検してください

読者が仕上げるぬりえ作品
はみだしても、ぬりかけでも、あなたはどこまで遊べるか?


横尾忠則・初のぬりえ本。読者が仕上げる
インタラクティブな作品集、第2弾。
細密に線描加工された《ぬりえ》素材13点と、
「横尾探検隊 LOST IN YOKOO JUNGLE」展出品作40点余りを
ワイドな誌面に収録。横尾ワールドの原点を探検する。







【プロフィール】
横尾忠則(よこお・ただのり)
美術家。1936年兵庫県生まれ。72年にニューヨーク近代美術館で個展。その後もパリ、ヴェネチア、サンパウロなど各国のビエンナーレに出品するなど世界的に活躍する。06年パリのカルティエ現代美術財団での個展など海外での発表が数多く世界的に高い評価を得ている。近年は東京都現代美術館、金沢21世紀美術館、国立国際美術館など国内の美術館で相次いで個展を開催。95年に毎日芸術賞、01年に紫綬褒章受章、08年に小説集『ぶるうらんど』で第36回泉鏡花文学賞、2011年に旭日小綬受章、同年朝日賞など、受賞・受章多数。2012年、神戸に横尾忠則現代美術館開館。2013年、香川県豊島に「豊島横尾館」開館。

ジャンル別

シリーズ本

検索