Amazon.co.jp ウィジェット

Home書道廣瀬波山の書の世界

廣瀬波山の書の世界

判型 : B5判 並製
頁数 : 192頁
定価 : 本体2,000円+税
発刊 : 2014年3月28日
ISBN : 978-4-87586-388-5 C0070



本を購入する amazon


絵と写真で観る

廣瀬波山の書の世界

華 老拙・編著

書家・廣瀬波山(ひろせはざん)の作品は、幅広く変幻自在。その題材は、東西の歴史や文化に触れるものです。本書は、これに関連性のある詩や歌を集め、絵(華老拙)や写真(熊谷廣子)も活用して、その世界を立体的に読み解くものです。全14章。


目次
    第1章 書で楽しむ近代詩歌
    第2章 英訳・大正ロマンチシズム
    第3章 奥の細道 英語で俳句を詠む
    第4章 絹の道と仏路――達磨禅師から玄奘三蔵まで
    第5章 守破離 習い事の階梯
    第6章 良寛さんの生き方
    第7章 神仏渾然
    第8章 三都物語
    第9章 月と太陽――月は仏教、太陽は基督教
    第10章 万物天地之間
    第11章 東西偉人の座右の銘
    第12章 和漢・春夏秋冬
    第13章 茶席の禅語
    第14章 漢詩くずし字を読む


【プロフィール】
華 老拙(はな ろうせつ)
1936年、台湾台中州生まれ。1960~1993年、癌研究会付属病院放射線科勤務。1993~1997年、米国WI大学病院付属Department of Radiology客員講師。1998~1997年、北里大学医療衛生学部非常勤講師。2009年~、日本書道教育連盟書道美術館参与。著書に「図説・日本こころの原風景  日は復昇り落日円かなり」「転機それは・・・3.11から始まった絵詞で巡る東北の心」ほか。

廣瀬波山(ひろせ はざん)
1918年茨城県生まれ、毎日書道会員・創玄書道会評議員・書玄社事務局長・菁莪書道会会長などをつとめ、毎日書道展秀作賞・創玄展特選・フランス芸術祭ナショナル・ボザール展バブレ会長賞受賞。2011年逝去。

ジャンル別

検索